ミュージックスクールで受けられるレッスン

ボイストレーニングのレッスンや、ギターやベース、キーボードやビアノ、エレクトーンといった楽器が演奏できるようになりたければ、ぜひミュージックスクールに通ってみることをおすすめします。ミュージックスクールではこの他にも作曲についても学ぶことができます。趣味としてレッスンを受けるだけでなく、プロを目指す人にも最適です。入学申込書に名前や住所などを記入するだけで簡単に入会することができますが、実際に入会する前にぜひ一度無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。自分に合ったレッスンが受けられるのかどうか事前に確認することができるというメリットがあります。またパンフレットを請求してみることもできます。ウェブサイトで受けてみたいレッスンをクリックして、名前や住所などの情報を入力するだけで請求手続きが完了します。

ミュージックスクールに通い始めました

私にとって、憧れの楽器と言えば、やはりアルトサックスです。テナーの音色もとても好きですが、やはり重さや演奏を考えると、私にはアルトサックスがベストチョイスです。ただ、やはり楽器は良いものを求めるとそれなりの値がするので、きちんと練習したり、レッスンに通うための時間を確保できないうちは、宝の持ち腐れになってしまうと、自分にブレーキをかけていました。けれど、色々な事に慣れ、日々の生活に彩りが足りないというか、刺激がないと感じ始めた今、憧れのアルトサックスを始めるのにこれほどない好機が訪れたと感じました。早速、ミュージックスクールを探し、いくつか足を運んで見学もし、先日、入学を申し込んできました。いよいよレッスンが始まりましたが、想像以上に大変です。演奏どころか、音を出すということに苦労しています。先はかなり長い道のりだと感じますが、全ての過程を楽しんで行きたいです。次のレッスンでミュージックスクールに行くのが、待ち遠しいです。

ミュージックスクール選びとレッスン形態

何か新しい事を始めようとミュージックスクールに通うことを決めましたが、どういったレッスン形態を選ぶかということで悩んでいます。じっくり学べるという点では、マンツーマンが良いと感じますが、グループレッスンにはグループレッスンの良いところがあります。少人数制というものもあり、選択肢が豊富です。全てのレッスン形態が用意されており、その都度選び直す事が出来るというミュージックスクールもありますが、やはりスクールごとに力を入れている部分が異なるので、全てがバランス良く備わっているというよりは、特化している部分でスクール選びをした方が良い様です。また、グループレッスンの場合は、レベル設定が細かにされているのかどうか、自分が付いていけるのかという点は、その時に集まった他のメンバーにもよりますので、中々判断が難しいところです。ミュージックスクール選びも奥が深いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ERROR: si-captcha.php plugin: GD image support not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable GD image support for PHP.

ERROR: si-captcha.php plugin: imagepng function not detected in PHP!

Contact your web host and ask them to enable imagepng for PHP.