超高速開発を目指す企業にも最適なアプリケーション

社内全体で活用できるWebアプリケーション開発ツールを導入したくても、どこのメーカーの製品を選べば良いか分からない時には、扱いやすさを基準に選ぶ事をおすすめします。超高速開発を可能にする楽々Framework3であれば、まだWebアプリケーション開発を始めたばかりという初心者でも扱いやすいと好評です。
新入社員の中にはWebアプリケーション開発の経験が少なくて、他の社員と連携をしながら開発を続けるためのコツが分からないという人も珍しくありません。そんな経験の少ない社員でも扱えるよう、データ連携をしやすいように楽々Framework3は工夫されています。新入社員の育成にも役立つアプリケーションとして、楽々Framework3は多くの企業が導入しています。

特別なアプリケーションをインストールせずに済む

Webアプリケーション開発を行うために、社内全体のパソコンに複数のアプリケーションを導入しようとすると、相当な手間が必要になってしまいます。そんな手間をかけるために時間を使っていると、期日までの残り日数が少なくなってくるという理由で、楽々Framework3を導入する企業も増加中です。
特別なアプリケーションなどをインストールする必要も無く、全ての操作をブラウザの画面上で行えるので、開発端末側のセッティングにかかる時間を短縮できます。直感的な操作を行う事ができるうえに、ブラウザ上で軽快に動作をしてくれるために、あまり性能が良くないパソコン上からでも扱いやすい仕様となっています。レイアウトの設定などもスムーズに行えて、実際にアプリケーションを動作させなければ、レイアウトの位置のズレが分からないという事もありません。

自動生成機能でプログラムを動かせる

Webアプリケーションのテーブル定義情報を作ってから、実際にプログラムを生成するまでに、相当な時間が必要になってしまうと悩んでいる人も大勢います。そんな悩みを抱える方々に最適なのが、楽々Framework3に搭載されているプログラムの自動生成機能です。テーブル定義情報に合わせて、最適なプログラムパターンや項目オブジェクトなどを自動的に生成してくれます。
自動生成機能を活用する事で超高速開発が行えるようになり、年間に作る事ができるWebアプリケーションの数が倍増したという例も珍しくありません。エラーチェック機能も充実しているために、自動生成機能を使うのは不安があるという人であっても、安心して楽々Framework3を使う事ができます。完成したプログラムのカスタマイズも短時間で済ませる事が可能です。

万全のセキュリティ(アクセス制御だけでなく、内部統制や情報漏洩の対策も万全)。 電子承認・電子決裁システム 楽々WorkflowII。 すぐれた生産性(高品質なWebアプリケーションを設定だけであっという間に開発)。 安心のサポート(サポート体制は万全。おまかせください。)。 かんたん・スピーディな立ち上げ(すぐにワークフローシステムを運用できる)。 超高速開発で業務効率をはかるならこちらがおすすめ